展示会 金沢 As baku B

角居康宏個展 野辺

会場:As baku B  金沢市尾張町2丁目10番6号
会期:2017年08月17日(木)ー2017年08月30日(水)
会期中営業時間:11:00 - 18:00
会期中休業日:無休

内容:
野辺(のべ)

野辺に立つ。
茫漠とした景色、風の音、草の波、死者が眠るしるし。
そこには石が積んであったか、杭が立ててあったか。

その昔、死とはそういうものだった。
野辺とはくさはらのことであり、墓所のことであった。
人は死ぬと野辺に送られたのである。

あらためて今、死について考えてみなければいけない気がしている。
いずれは自分も死ぬという自明にきちんと対峙し
そこから今を見つめることで生を問い直す必要を感じている。

生まれ、生き、死ぬ。
私たちは死へ向かってひた走っている。
死を思うとき、生は濃く彩られる。

出展作家:角居康宏

1968年       石川県生まれ
1993年       金沢美術工芸大学美術工芸学部産業美術学科工芸デザイン専攻 卒業
2002年       北陸中日美術展(金沢/石川)
2005年       中国国際画廊博覧会(北京/中国)
          KOREA INTERNATIONAL ART FAIR(ソウル/韓国)(06’)
2008年       個展 金沢市民芸術村(金沢/石川)
2009年       佐野ルネッサンス鋳金店【優秀賞受賞】(佐野/栃木)
2015年       個展 山ノ内町志賀高原ロマン美術館(山ノ内町/長野)


関連イベント:
「第1回 As baku論壇会」
日時:2017年08月19日(土)18:00-
会場:As baku B
構成:1部 鞍掛純一氏×角居康宏氏 対談「彫刻と工芸」
   2部 水野雅男氏×鞍掛純一氏 による論壇「町とアート」

水野雅男
1959年       石川県白山市(旧松任市)生まれ
          有限会社 水野雅男地域計画事務所 主宰
2009年4月から2年間 金沢大学地域マネジメントコース教授
2011年4月から    法政大学現代福祉学部教授
          主に石川県内の地域づくり市民活動を企画運営
(1997-2006)    金沢大野くらくらアートプロジェクト実行委員会
(2010-)      金沢クリエイティブツーリズム主宰

鞍掛純一
1967年       東京都生まれ
1990年       日本大学芸術学部美術学科彫刻コース 卒業
2006年       大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ
          「続・大地のおくりもの」「はなしるべ」発表予定
現在        日本大学芸術学部美術学科主任教授
ページトップへ