展示会 金沢 縁煌

井上雅子 展

会場:縁煌(えにしら)  金沢市東山1-13-10 2階ギャラリー
会期:2018年05月19日(土)―2018年05月27日(日)
会期中営業時間:10:00 - 17:00
会期中休業日:不定休

内容:
九谷焼では珍しく黒を基調とし、絵筆による描線ではなく掻き落としによって表現される描写とが合いまり彼女独特の世界観を作り上げている。これまでも全国で個展、企画展等で活躍してきた彼女だが、ここ数年の活躍は特に目覚ましく、2016年の第55回日本現代工芸美術展の入賞、翌年の第56回展では『現代工芸新人賞』を授賞し、4月の東京展を皮切りに全国8か所にて巡回展示。また同年10月には、富山市佐藤美術館での”伝統と創造 現代九谷焼の旗手たち”に於いては近年活躍が著しい気鋭の若手・中堅九谷焼作家15人の一人として選ばれ、2ヶ月に渡り展示された。当展示ではオブジェや陶額等の迫力ある作品から普段使いの器まで、最新作を中心に幅広い作品群をお楽しみ頂けます。
ページトップへ