展示会 金沢 Cony's eye

more trees/都市と森のつながり

会場:Cony's Eye[ギャラリーショップ&カフェ]  金沢市武蔵町4-2
会期:2018年08月25日(土)―2018年10月21日(日)
会期中営業時間:11:00 - 18:00
会期中休業日:水曜・木曜(祝日は営業)

内容:
more trees(モア・トゥリーズ)は、「もっと木を」というコンセプトのもと、音楽家の坂本龍一の呼びかけによって設立された森林保全団体です。国内では主に森林整備や国産材の利用拡大を推進し、森の保全活動に取り組んでいます。今回は、素晴らしいデザインと優れた技術によって生まれた、毎日楽しく使えるプロダクツを展示・販売します。設立10周年を記念して誕生、岐阜県のヒノキの無垢材を使用し、サイドテーブルやシェルフとしても利用できる新商品「スツール/ジャスパー・モリソン+熊野亘」をはじめ、建築的な要素を取り入れたシンプルな三角形の「つみき/隈研吾」、空気の流れを利用してふいごで時間を知らせる「鳩時計/深澤直人」、輪切りにした丸太をそのまま活かした「年輪の置時計/角田陽太」、地球の重力を体感できる玩具「りんごのけん玉/鈴木康広」、残像が風に揺れているよう見える「木のこま/鈴木康広」、美しい曲線のデザインが素晴らしいヒノキの「まな板/深澤直人」、7本の角材を月ごとに回転して使う「万年カレンダー/清水慶太」、太陽や月や星に姿を変える風景画のような「カッティングボード/倉本仁」、木目を活かして木肌の表情を楽しむ「ブローチ/熊谷有記」、計量器として使われてきた枡を現代風にリデザインした「箱/井藤隆志」など、この機会にぜひご覧ください。これからも私たちは、森の恵みを有効に活用するため、クリエイターや地域の職人さんと協働で、ものづくりをしていきます。なお企画展での売り上げの一部は、more treesの活動に充てられます。



◎代表の坂本龍一からのメッセージ

人類は森とともにありました。森が崩壊したところでは文明が滅んでいきました。今、世界中で森林が崩壊しています。これは人類文明全体の滅びへの警告と言えるのではないでしょうか。実は日本は森林の多い国です。たくさんCO2を固着し、また水を保ち、多くの生命を養い、はたまた海まで育ててくれる貴重な森を、後々の世代まで残すために力を合わせましょう。more trees!!
ページトップへ