お知らせ・ニュースリリース

一覧へ戻る

まちなか共同工房

A. 本焼用ガス窯(0.5㎥)<br>B. 本焼用電気窯(20kw)
C. 素焼用電気窯(10kw)<br>D. 上絵付用電気窯(6kw)

「まちなか共同工房」は窯場をもたない若手陶芸作家の自立を支援する施設です。
共同工房では、ガス窯、電気窯をはじめロクロなど陶芸設備を必要に応じてご利用いただけます。   
また、工房で創作した作品は、金沢クラフトビジネス創造機構のギャラリーで展示することができます。

場所   金沢市香林坊2丁目4番5号 長寿ビル内
使用時間 9:00~17:00 *準備から後片付けまでの全ての時間を含みます。
休館日  年中無休 *保守点検等のため使用できない場合があります。
使用資格 陶芸の制作に従事している方。

使用料
【窯設備】
A. 本焼用ガス窯(0.5㎥) 10,000円(1回)
B. 本焼用電気窯(20kw) 8,000円(1回)
C. 素焼用電気窯(10kw) 3,500円(1回)
D. 上絵付用電気窯(6kw) 2,000円(1回)

工房使用料として500円(1日)が必要です。
窯焚、さまし、窯出作業等のために窯設備を使用する際には、工房使用料がかかりません。
釉がけ、釉直し、窯詰等の準備作業を窯焚開始日以前に行う場合は、工房使用料がかかります。
右記の「窯以外の設備」は、使用時間内であれば自由に使用できます。
詳しくは、予約の際に確認してください。
*使用料はいずれも税込みです。

【窯以外の設備】
電動ロクロ:2台
手ロクロ:成型用2台/上絵用1台
ポットミル:1台
タタラ成形器具:各種   
グラインダー:1台    
作業台(120×120cm) :2台
棚(棚板各種):1台

使用申請から使用までの流れ
使用日の6か月前〜前日
◎電話予約
◎申請書提出
◎事前打ち合わせ
◎使用料支払い

使用日
施設・窯の使用

使用申請方法
電話でお問い合わせの上、希望使用日を予約してください。
使用日の前日までに申請書を提出してください。
事前に、焼成計画、使用の方法その他必要な事項について管理者と打合せをしてください。
使用料は、あらかじめ全額をお支払いただきます。
なお、キャンセルされた場合はお支払いいただいた使用料を返却できません。ご了承ください。

申請受付
使用日の6か月前〜前日まで

予約・申請先(管理者)
㈱長寿(金沢市香林坊2丁目4番5号)
TEL: 076-221-1822 FAX: 076-261-3188
電話受付時間9:00~17:00  P駐車場あり


留意事項・その他についてはページ下部【ファイルのダウンロード】からチラシをダウンロードして下さい。


施設を使用して制作した作品は、金沢クラフトビジネス創造機構ギャラリーで展示することができます。詳しくは、下記へお問い合わせください。

金沢クラフトビジネス創造機構
TEL: 076-265-5107
FAX: 076-265-5108
E-mail: info@kanazawacraft.jp

ファイルのダウンロード

ページトップへ