金沢クラフトインデックス

一覧へ戻る

作り手 染織

安達 大悟あだち だいご

主に板締め絞りを中心に、にじみや手の痕跡を活かしたテキスタイルならではの模様を目指し制作しています。
例えばにじみは、同じように染めても毎回少しづつ違いが生まれ、コントロールしきれない部分にテキスタイルと染料の特徴があると考えています。
その特徴を活かしたテキスタイルで楽しい生活を演出できればと考えています。
ページトップへ