石川県立美術館正面
美術館正面入り口風景
エントランスホール
正面玄関及び受付付近風景
第5展示室内観
近現代工芸部門展示室内風景

金沢クラフトインデックス

 



業態で絞込み
ジャンルで絞込み 陶磁金工染織漆木工ガラス諸工芸

石川県立美術館

ホームページ

美術工芸が盛んな石川県の粋を紹介することを目的に設立された地方色豊かな総合美術館。所蔵品・展示作品は、石川県ゆかりの古美術品から近現代の作家による絵画、彫刻、工芸品まで幅広い。代表的所蔵品の野々村仁清作の国宝と重文の色絵雉香炉と古九谷の名品は常設常設展示しているほか、加賀藩前田家伝来の文化財専用の展示室もある。さらに藩政時代以降の伝統技術が受け継がれてきた工芸は、陶芸・室芸・染織など各分野にわたって高い水準の作品を所蔵し展示している。また企画展や大型美術展を随時開催。なお館内には有名パティシエのカフェやオリジナルグッズを扱うショップも併設している。

住所:〒920-0963 金沢市出羽町2-1
休館日:展示替期間、年末年始
入館料:一般360円(290円) 大学生290円(230円) 高校生以下無料
*( )は20人以上の団体料金
*企画展別途料金
駐車場あり(約60台)


金沢クラフトビジネスクラブへの会員登録で以下のサービスが利用可能になります。
「金沢クラフトインデックス」登録作家・団体のプロフィール、コメント、連絡先の閲覧
「金沢クラフトインデックス」への掲載申し込み等
*その他のサービスについては「金沢クラフトビジネスクラブについて」のページをご参考ください。
*会員登録は無料です。

 会員登録はこちら